ゴルフの情報サイト

ジュニアゴルフクラブ

スポンサーリンク

アマチュア ジュニア

プロのトーナメント観戦に行こう

更新日:

現在、国内で行われるトッププロのトーナメントは男子ツアーが24試合、女子ツアーは38試合あり、男子は4月頃から、女子は3月頃から11月末頃までの期間、全国各地で行われています。女子ツアーは華やかで人気がある一方、男子ツアーはやや、人気に劣るといった課題もゴルフ界では課題になっているのが現状で試合数にも大きく影響しています。スポンサー、ファンあって開催できる大会ですからね。

プロゴルフツアーを観戦されに行ったことがある方はご存じでしょうが、行ったことない方は、ゴルフを見に行っても子供は面白いのと思われる方もたくさんいらっしゃるでしょう。
ですがゴルフのトーナメントも野球やサッカー観戦同様に屋台やアクティビティーも多く用意されていて、小さなお子様から大人まで幅広く楽しめるように企画されています。
またゴルフ観戦の醍醐味は選手がめちゃくちゃ近い、あわよくば握手はもちろん写真撮影やサインにだって応じて下さる選手もたくさんいらっしゃいます。
プロの方も、やはりゴルフをしているようなジュニアの子たちを見かけると握手をしてくれたりボールをくれたりと未来のプロゴルファーを大切にしてくれています。

間近で感じる選手のまとう雰囲気、ショットの音、テレビには映りきらないラウンド中の行動などが体感できるわけです。

でも、ゴルフの観戦て高いんでしょとお思いの皆様、チケットは結構安くで手に入ったり、開催ゴルフ場の近隣のゴルフ練習場や開催スポンサーの関連会社にお勤めの方から無料で頂けたりするんです。
まあ買っても大会期間中の入場券の綴りで3,000円程度、当日券でも1,000円から2,000円程度で購入でき1日中満喫できます。
多くのトーナメントでは最寄りの駅から無料のシャトルバスが出ていたり、ゴルフ場に車を置くことはできませんが、近くの空き地や工場の敷地を利用して駐車場を開放し、そこからもシャトルバスを運行させているトーナメントがほとんどです。

大会の公式ホームページや会場に行くと選手のスタート時間や組合せ・ペアリング表、マップなどがもらえるのでお目当ての選手が要る方は一日中ついて回るといった方法や一つのコースに居続けて全選手を見るもよし、楽しみ方はたくさんあります。
季節問わず、折り畳みの持ち運びが容易な椅子や双眼鏡などお持ちいただくとより便利ですし、クーラーボックスを椅子代わりにしたり、日傘なども持っていくとより快適に観戦していただけると思います。

是非一度、観戦に足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

-アマチュア, ジュニア

Copyright© ジュニアゴルフクラブ , 2019 All Rights Reserved.